弓道ライフを充実させる!おすすめグッズ10選はこちら ▷▷

【簿記3級・2級】スタディングの通信講座の評判・口コミ【現役経理マンが無料体験をレビュー】

https://hajiyumi.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_0114.jpg
とと
  • スタディングの受講を検討中。
  • 良い評判をよく見るけど、実際悪いところもあるんでしょ?
  • 利用者の口コミ・レビューを参考にしたい。

スマホ完結のスタディング簿記通信講座の評判・口コミが気になる方向け。

本記事では、簿記2級を取得している私が実際に無料体験を通じてサービスの徹底レビューをします。なお、最初に結論を言うと、忙しい社会人・主婦や、お金のない学生におすすめ!です。

スタディングの情報をまとめつつ、レビューしますのでぜひご覧ください。

>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

本記事の信頼性

https://hajiyumi.com/wp-content/uploads/2019/12/IMG_0113.jpg
とと
  • 経理5年目、伝票記帳から税務申告まで一社の決算を1人で完結できます。
  • 簿記1級を1年間独学したが成果が出ず、2020年11月の試験に向けクレアール受講中。
  • スタディングの無料体験を徹底レビューします!

クレアールについては過去記事【簿記1級】クレアールの通信講座の評判・口コミ・割引クーポン情報【現役経理マンが解説】で詳しく解説しています。コスパ最強の通信講座なので、いちど資料請求してみるのがおすすめですよ。

タップすると見れるもくじ

スタディング簿記講座の授業を実際に受けた感想【レビュー】

Twitterでの評判とともにお伝えします。

コンパクトにまとまった講義でスピーディに学習。

倍速の講義がやはり使い勝手よかったですね。時間のない現代の日本人になくてはならないシステムだなと実感しました。

スマート問題集がゲーム感覚で楽しめていい!

スマート問題集はゲーム感覚で学べるのが良かったです。〇×問題や4択中心ですが、気軽に理解度を確認できます。昨年度より60問も問題が追加されたりしているので、飽きずに頑張れそうです。間違えた問題のチェック機能があるので、自分が間違えやすい問題を集めたオリジナルの一問一答で理解を深められそうです。

その他の細かい機能にこだわりを感じる。

それに細かいところまで工夫が施されていて、学習者の目線に立っているなと感じました。たとえばタグ付け機能や暗記ツール・メモ機能・マイノート機能など、紙媒体の学習の良さがデジタル化されていて、初めてのスマホ学習でもすんなり受け入れられるのではと思います。

>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

スタディング簿記講座は誰におすすめか?【ぶっちゃけます】

スタディングは忙しい社会人・主婦や、お金のない学生におすすめです。

忙しい社会人は通勤の最中にスマホ学習。

スタディングはもともと通勤講座という名称でした。たしかにスマホ完結できるテキスト・問題集、動画・音声による講座なので、徒歩でも電車に乗りながらでも勉強できます。これなら忙しい社会人でも続けられそうですね。

>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

費用を安く済ませたい学生にもおすすめ。

金額がお手頃なのも魅力的です。少ない初期費用で資格取得をめざせます。あまりお金に余裕のない学生とかでも自己投資できますね。

>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

家事や育児の最中にも「ながら勉強」。

子育てや家事に忙しいお母さんにもおすすめです。食器洗いをしながらとか、洗濯物をたたみながら動画を再生するなど、スキマ時間に学習を進められます。

それに勉強時間を確保できないとお悩みの方でも、スマホってついついかまっちゃいませんか?スタディングならスマホをさわる数分、数時間をYouTube感覚で勉強時間にあてれるのでお手軽でいいですね。

>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

スタディング簿記講座のメリット・デメリット【悪いところも詳しく】

下記のとおり。

メリット① 簿記通信講座のなかでも最安値クラス!

簿記3級取得なら3,480円からと、かなりお手頃な価格設定になっています。テキスト・問題集・過去問を書店でそろえるのと同じくらいかそれ以下の金額なので、独学より費用も抑えられるかなと。

メリット② 時期別割引と合格お祝い金でさらに安くなる!

受講開始時期によっては割引されている場合があります。また簿記2級合格で、お祝い金がもらえるなど実質3,000円~5,000円OFFで受講できますよ。期間限定のキャンペーンもあるので、受講前にいちどホームページで確認してみてください。

>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

メリット③ 音声・動画は倍速で見れるので時短になる!

1.5倍速や2倍速はかなり使い勝手がいいかなと。 たとえば、学生時代に暇な授業って眠くなったりしましたよね。すでに知ってることなどを長々聞かされるのは退屈なんですね。スタディングなら聞きたいところを重点的に学べるので、短期集中で取り組めます。

メリット④ 少ないギガ数でも大丈夫!アプリはオフライン再生に対応

事前にWi-Fi環境で音声や動画をダウンロードしておくことで、オフライン再生にも対応しています。通勤は地下鉄で電波が届かないとか、使用できるギガ数が限られている場合でも安心ですね。

メリット⑤ モチベを下げない学習管理機能

学種管理機能が割と優秀で、今日は何を勉強しようかなーと迷わなくて済みます。カリキュラム通りに進めていけば合格ラインに到達する、かなり親切な設計になっていますね。

>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

メリット⑥ 仲間と励まし高めあう、勉強仲間コミュニティ

スタディングには同じ資格を目指す仲間と交流する「勉強仲間機能」があります。受験は団体戦と学生時代にもよく言われましたが、一緒に勉強する仲間の力って割と重要だったりします。ときには励ましあい、ときには高めあうことで自宅で一人で勉強していても仲間の存在を感じられます。

メリット⑦ サンプルが充実!最短合格ガイダンスと体験講座が無料!

かなり充実した無料体験講座があります。実際メールアドレスとパスワードを入力するだけで受講できるので、スタディングが気になっている方はいったん申し込んでみるのもありかと。いまなら基本講座だけでなく、一問一答集や最短合格までの道のりを解説したガイダンスがついてきます。

>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

続いてデメリットですが、下記の通り。

デメリット① テキスト・問題集がデジタルのみ

スマホ完結の講座なので、紙媒体のテキストや問題集はついてきません。進研ゼミのように郵送で送られてくる楽しみを味わえないのは、少し寂しくもあります。机に向かってしっぽり勉強するというコンセプトではありませんから、新しい時代の学習方法として試しにどっぷりスタディング式勉強法に浸かってみるのもいいかもです。

デメリット② 教育訓練給付金の対象講座ではない

日本には個人への学習補助金として教育訓練給付制度がありますが、スタディングはその対象講座に認定されていません。おそらく、新時代の通信講座にまだ国が対応できていないのではないかと。将来的には教育訓練給付の対象講座になるかもしれませんが、現時点では対応していません。

デメリット③ 質問サービスがない

先生に質問することができないのは少し気になる点かもしれません。ただ、その分テキストや問題集の解説、基本講座(動画・音声)に力を入れており、疑問点をその場で解消できるよう工夫されています。案外、質問サービスがあっても使わなかったーという場合もあり得るので無くても気にならなかったりしますよ。

デメリット④ 講座は簿記2級までしかない

スタディングの講座は簿記2級までしかありません。簿記1級を勉強したいときはスタディングでは対応できないので、他のサービスを利用することをおすすめします。特に簿記1級は難関資格なので、通信講座を受講しないとなかなか合格は難しいです。

番外編:デメリットが気になるときはクレアールも検討。

実は、これらのデメリットをすべて解決している講座があります。

クレアールの簿記講座をご存じでしょうか。非常識合格法という最短合格メソッドを提唱し、簿記の通信講座のなかでも最安値クラスで提供しています。

スタディングのデメリットで迷っているなら、とりあえずクレアールにも無料の資料請求してみるのもありですね。実際の講義内容も精査できますし、クーポンもついてくるのでいったん申し込んでみても損はないかと。しつこい勧誘もないですよ。

>>非常識合格法クレアール 簿記講座の資料請求はこちら
  • クレアール簿記講座のホームページに遷移します。
  • 下にスクロールし、右側に資料請求のバナーがあります。
  • お名前、住所、メールアドレス、性別、職業を入力すると申し込みできます。
  • しつこい勧誘はありませんので、お気軽にどうぞ。

スタディング簿記講座の基礎情報【人気急上昇中です】

スタディングは受講者が7万人を超えるなど、現在とても勢いを伸ばしている講座です!

基本情報は以下の通り。

開校2008年10月に通勤講座として開校
2018年12月にSTUDYing(スタディング)に改称
入会金0円
教材費0円
受講料3級 3,480円~
授業単位1回20分程度 5分おきにチャプター
支払方法クレジットカード(一括、分割、リボ)、コンビニ支払、銀行振込、ペイジー支払、ローン(分割払い)
無料体験ガイダンス、基本講座、スマート問題集、よく出る仕訳一問一答集60
ソフトWEBブラウザ、iOSアプリ
講師竹原 眞美 税理士
教材基本講座(動画・音声)、WEBテキスト、スマート問題集、実践力UPテスト、検定対策模試
>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

スタディング簿記講座のコース紹介【他社比較あり】

スタディングの簿記講座には3コースあります。

簿記のことをこれから学ぶ人が簿記2級取得を目指す、簿記3級・2級セットコースが17,980円です。経理の求人情報をみても簿記2級を要件としている場合が多いので、持っていると就職・転職でかなり有利にはたらきます。もし、実務での活躍を目指すならコスパ最強だと思います。

簿記3級をすでに持っている方は、簿記2級合格コース 15,980円がおすすめです。簿記3級をめざす方は、簿記3級合格コース 3,480円もあります。

簿記3級簿記2級簿記3・2級簿記1級
スタディング3,480円15,980円17,980円
フォーサイト 9,800円 33,800円37,800円
クレアール9,916円35,510円38,860円97,150円
資格の大原24,500円59,400円69,100円112,200円
TAC25,400円71,000円84,000円165,000円
ユーキャン39,000円49,000円

スタディングの安さはほかの追随を許しません。破格の安さであることがお分かりいただけると思います。

>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

スタディング簿記講座の講師の質・人数・特徴【良質ですよ】

順番にみていきましょう。

講師は税理士の竹原 眞美先生です。大学や法人で20年以上の経理講師経験をもつ大ベテランなので安心ですね。

人数

1人です。常に同じ人に教えてもらえるので、ムラなく学べます。

特徴

やはりプロ講師というだけあって、非常に聞き取りやすい話し方をしています。実務にも携わっている方なので、仕事にも活用できる知識を提供してくれます。

>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

スタディング簿記講座の無料体験をはじめる手順【簡単すぎです】

必要なのはメールアドレスパスワードだけです。3ステップで解説します。

ステップ1 無料講座を試してみるをクリック

下記のURLから飛んで、無料講座を試してみるをクリックします。

>>スマホで学べるスタディング 簿記講座の無料体験はこちら

ステップ2 ページが切り替わったら下にスクロール

無料講座、無料セミナー内容が表示されます。とってもお得ですよね。

ステップ3 メールアドレスとパスワードを入力し、送信

メールアドレスとパスワードを枠内に入力したあと、送信ボタンをクリックします。

しばらくすると、指定したメールアドレスにマイページURLが届きますのでクリックすれば無料体験講座が始められます。

個人情報の入力もほとんどないので、安心して申し込めますね。

簿記

というわけで、今回の記事は以上です。

スタディングの簿記講座はおすすめなので、ぜひお試しください!